Sun.

陶器の里山 益子に行って来た。

こんばんは。



昨日、7/28(SAT)夏の益子に初めて行く事になった。

それは前回、4/21に笠間、益子訪れた時に、注文した器が出来上がりましたと、
yamaniさん(お店)から先週携帯電話に連絡をもらった。
その器とは、たまたま入ったyamaniさん(お店)の2階で器の作品展が行われており、
2階の展示会場に入り作品を見ていると、日本の陶器には珍しい青みががった灰色で、
シンプルなシンメトリーの柄の珈琲カップ&ソーサーに目が止った。
どことなく北欧の柄を想像させ、型はレトロ感が漂う作品。 

これだと思った、自分のツボに入った。
お店の方にこのカップ&ソーサーを2セットとポットが欲しいと告げると
この作品は1点モノなんです。と言われる。

そうか、諦めかぁ〜と思った時、お店の方が、
その器を作った堀中由美子さんが来ているのでお話しをしてみればと計らってくれた。

女性の作家さんだった、年齢は30歳半ばぐらいかなぁ〜?
早速、この器が気に入った事を話し、青みがかった灰色がとても気に入った事を伝えた。
すると堀中さんがこの色を正確に出すには入れる鉄分と窯の温度、湿度で色が変わる事を
教えてくれた。

そうなると余計、この器が欲しくなり、この青みがかった灰色が出れば濃淡はOKだから
作って欲しいとわがまま言って御願いすると、了承してくれた。

同じ色が出るか難しいのですが、その器を作ってくれる事になりました。

そして、その器が3ヶ月後に「ようやく出来上がりました。」と
連絡がyamaniさんから入りましたのでワクワクしながら行って来た。

この器が出来るまで色々とご苦労があった事は想像出来る.......。
日本人のもの作りの素晴しさを感じずにいられない。

掘中由美子さん、ありがとうございます。大切に使いますね!


STAR-NET-1.jpg
STARNET.jpg
STAR3.jpg
STAR2.jpg
STARNET1.jpg
EAT.jpg
X.jpg
益子zzz

今回は益子で行きたいお店starnetに行って来ました。
とても素晴らしいお気に入りのお店が益子に1つ増えました。

益子に行ったら必ず寄りたいお店です。










☜☜☜ 里山が好きだなぁ〜と思った方、ここをポチッとヨロシクね!
今回購入した、掘中由美子さんのカップ&ソーサーとポット、
starnetで見つけたお皿です。

Y.jpg

益子は新しい作家さんが移り住んで居ますね、
もっと作家さんと直接、器の製作秘話を聞きたいし、
自分も、この益子の歴史を調べながら、だんだんと益子にハマっております。

日本のもの作りをもう一度見つめ直す時だと感じます。


I Made in Japan














☜☜☜ 手作り器には温もりを感じる.....ポチッとヨロシクね!
23:00 | お気に入りのお店 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
鎌倉鶴岡八幡様の蓮の花 | top | It works in China Shanghai.

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dodo1173.blog76.fc2.com/tb.php/1779-e0a2ba66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)