Mon.

new balance M1300CL S



こんにちは。



久しぶりにMONOの話題です。

それは私が26年前に購入したスニーカーが今も変わらず販売され、
今、見ても素晴しいデザインと履き心地の良さは昔と変わり無し!

new balance M1300CL CLASSIC MODEL

new balance社の社歴を記す。
1906年アーチサポートインソールの製造メーカーとして
マサチューセッツ州ボストン市で開業。
1960年代にカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始し、
1972年にニューバランス社が誕生する。
1985年にリリースされ最高級の履き心地と驚愕のプライスで"スニーカーの
ロールスロイス"と称されたフラッグシップモデル「M1300」。
オーセンティックなデザインとカラーリングはトレンドなどに左右される事なく
普遍的であり絶対的な価値を保ち続け ています。
「機能性」においても独創的で比類なきクッショニング性能を確保するテクノロジー
「ENCAP(エンキャップ)」を「ミッドソール」に初搭載したフラッグシップモデルとして、
優れた「クッション性」及び、高度な「安定性」を実現。
その卓越した性能と洗礼されたルックスは
「RALPH LAUREN(ラルフローレン)」が"雲の上を歩いているようだ。"と、
その履き心地を伝説の様に現在にまで語り継がれています。

new-balamce.jpg

モノを作る仕事に携わっている自分もこんな素敵なモノ作りをしたいものです。
近年のモノ作りは、人件費の安い中国、東南アジア、インドetc...で生産される事が
多いがこのモデルはmade in USAで生産しているところが憎いですよ!



伝統を守る心意気を感じますなぁ~次の時代に残しておきたい逸品だ。











19:01 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
RED WING RW9011 BECKMAN | top | BUFFALO WETSUITS CUP&BBQ..............。

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dodo1173.blog76.fc2.com/tb.php/1714-894f9f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)