Sat.

CAROLE KING & JAMES TAYLOR

こんばんは。

昨日、日本武道館で行われた、
CAROLE KING & JAMES TAYLOR
TROUBADOUR REUNION TOUR 2010
に行って来ました。

b0131590_16162013.jpg

CK&JT-JAPAN-TOUR

JAMES TAYLORは15年ぶりの来日で、
自分としては、待ちに待った待望のTOUR、
それもCAROLE KINGと一緒とくれば行かない訳には行きません。

正直、昨日は一日、ドキドキし仕事を早く終え早めに会場へと向かった。
近くへ行き会場の雰囲気を味わう為に.......

そして、7時10頃、ステージが暗くなりスポットライトが
仲良く手をつないで登場する二人を照らし出す。
満員の観客から拍手喝采!

そして、JTの歌声が聞こえる、Blossom...スイートボイスが
CDと同じだ、すごい~鳥肌....
2曲目、CAROLE KINGの名曲So Far Awayのイントロが
ピアノから聞こえた瞬間、観客の歓声と拍車が響く、
JTのギターが凄く上手い(当り前だが...)

取り巻きも凄い、ギター    /DANNY KORTCHMAR
        ベース    /LELAND SKLAR
  ドラムス   /RUSS KUNKEL
キーボード /ROBBIE KONDOR
ウ”ァイオリン /ANDREA ZONN 
ウ”ォ-カル   /ARNOLD McCULLER
       /KATE MARKOWITZ

Leland Sklarの白い長いヒゲが仙人の様で存在感が凄かった。
Danny Kortchmarの小気味のギターが最高だった。
Russ KunkelのしっかりとしたテンポがJTのボーカルを引き立たせていた。

一人一人のレベル高さが素晴らしく、生演奏でCDを聞いていると思うぐらい
しっかりした演奏であった。
CAROLE KINGがたどたどしい日本語で曲を紹介するのが、
好感を感じずには居られない、とてもキュートな女性でした。

全部で18曲近く演奏したのに何だかすぐに終わってしまた気がする。

よかったなぁ~

今も耳にJTのスイートボイスが残っています。
自分もこんな素敵な年をとりたいものですね!

ありがとう、CK&JT 最高でした。

☜☜☜CK&JTが好きな人、ポチッとヨロシクね!
23:47 | MUSIC | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Kyoko Sakamoto Exhibition | top | Black humor T-shirt

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dodo1173.blog76.fc2.com/tb.php/1654-24d07290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)