FC2ブログ
Fri.

サーフィン用語て何なの?

こんにちは!

今日の正面は波はありませんでした。

それにしても蒸し暑いです、梅雨の中休みの様です。
室内はムシ暑いので、お気に入りのけや木の下でランチを頂く事にした。

太陽の日差しが強い、けや木の葉の間からキラキラ光り夏の太陽を感じた。
しかし木陰は太陽の光を和らげ、涼しいそよ風さえも感じさせてくれた。
ありがたいね、けや木に感謝です。
Green-tree.jpg

ところで、先日、仕事のクライアント様の人とサーフィンの話しになり、
その時の会話です。
(俺)
「台風5号は近所のサーファーが喜んでましたね!
サイズ、肩、頭、時に頭オーバー
無風で面ツル、レギュラーもグフィーもあり最高でしたよ。
ちょっと厚めのポイントもありましたが、ロングがいい感じでしたね。」
(クライアントのMさん)
今の話しで意味不明な単語があって判りませんでした。
と言われて「はぁ!」とした。
何のためらいもなく話した言葉は、「サーフィン用語」だった事に気づきました。
Mさん、これが面ツル(うどんのダシではありません!)、こんな状態の事を言います。
uryaちゃん6/4
@R134
うりゃちゃんの写真より/今回の台風5号ショットです。
その中に、これだ「面ツル」!写真が載っていたのでお借りしました。

サーファー、進行方向の波斜面がガラスの様にキレイで滑る斜面がある事です。
Mさん、これで分かっていただけましたか! 気持ちいいんです。これが!

反省です。一般人にはサーファー用語が通じない事を.......


15:35 | SURFING | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑