Tue.

おもしろいプロモーション!



クイックシルバージャパンが企画しC.WORLDが制作した。
ビジネススーツ型ウエットスーツ、この映像が面白い。

あなたならこのスーツを着れますか?
このスーツを来てサーフィンすれば話題になる事間違いありません。

QUIKSILVER JAPANさん、
TRUE WETSUITS をSHONANのイベントで使って欲しいですね!




価格は30万円とかなり高い価格設定となっております。
日本のウェットメーカーの細やかなハンドメイドだから出来た企画だと思います。


14:44 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

GVAG AIRWAYS....BOARDING PASS ?

こんにちは。



この展示会案内状が家に届いた時、一瞬ハッとしました。
旅好きな私にはAIR Ticketかと思いましたよ~インパクト抜群の案内状で良かった。
そのGRAVISの展示会が今日から始まります。
花井祐介氏のコーナーもある様で楽しみです。
午後から花井くんも居る様なので行って来ます。

BORDING-PASS.jpg


渋谷でGRAVISの2012 FALL/WINTER EXHIBITIONが1/16からスタート、
その中にYUSUKE HANAI監修で2012 Summer Collectionとして
GRAVISの靴&鞄にスニーカー&ビーチサンダルとのコラボ商品6型が展示されていた。
yusuke-hanai-by-GRAVIS.jpg

彼が普段描く作品と同じ世界観をプロダクトに落とし込みたかった。
作品ではなく、商品を作るということは色々な制約が生まれ、
時々作りたいものが作れなくなる場合があります。
しかし今回のプロジェクトは完璧に近いかたちでこの靴と鞄に好きな世界を
詰め込むことが出来た、今回も展示会ディスプレー、P.O.Pも花井君が自ら手掛けて、
ショートアニメーションをブラウン管TVで流す、にくい演出がされていた!


彼のユニークなセンスが詰まった作品(商品)になっております。
この商品は4月頃から販売予定なので店頭をチェックして見てね!
TRIPに出かける時に持って行こうと思います。

それにしても寒い日が続きますね、春が待ちどうしいなぁ~!

















☜☜☜ お洒落が好きな人、ここをポチッとヨロシクね!
11:02 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

Hood parka of new work






Sho Watanabe 今年の新作パーカーが先週届いたよ~
ありがとうsanです。

今年も10月に入り涼しくなって来た時、ジャストタイムで到着したヨットパーカー
3/11東日本震災以来、毎日デザインを描き続けた時のsho designです。

watanabe-sho.jpg

今年の秋は来れ着て頑張ります。

この商品に興味がある方はSHO WATANABA ☜☜☜ここをクリックしてくね!









☜☜☜ここをクリックをヨロシクです。
17:34 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

RED WING RW9011 BECKMAN


こんにちは。


今日も昨日に引き続きMONOのお話しを記する事に......。
個人的にワークブーツが好きで欲しいなぁ~と思いながらも、
今まで買う事が無く来てしまった品である。

RedWing(レッドウィング)のBECKMAN(ベックマン) RW9011

アッパーの素材は牛革。生産国はアメリカ。
靴作りに情熱をささげた、レッドウィングの創業者である
チャールズ・ベックマンの名を冠したブーツで、
創業当初のレッドウィングを彷彿させるプレーンでクラシックなスタイルが特徴です。
試行錯誤を重ね開発された”フェザーストーン”と名付けられたオリジナルレザーを使用、
原皮の段階で全体の5%しか存在しない最上質の革を独自の方法でなめし、
仕上げられたこのレザーは、独特の美しい艶があり、
しなやかでありながら耐久性のあるレザーに仕上げられいる。
アウトソールは、レザーソールをベースに、
地面との接地面にのみラバーのラグソールが貼られ、
レザーソールの感触を保ったまま耐水性・耐久性・グリップ力を高める構造、
上質な素材を惜しみなく贅沢に使用し、ワークブーツとしての耐久性を高めたモデルです。
ブーツの高さは6"インチ。ワイズはDです。グットイヤーウェルト製法を採用。

履き込んで行くに連れ自分の足に馴染み、長く付き合える男のブーツです。


RED-WING-.jpg
9011 - プレーントゥ , ブラックチェリー (フェザーストーン) レザー , ラグソール

RED WING社もMade in USAにて製品を作り続けている所が素晴しいですね!


















13:40 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

new balance M1300CL S



こんにちは。



久しぶりにMONOの話題です。

それは私が26年前に購入したスニーカーが今も変わらず販売され、
今、見ても素晴しいデザインと履き心地の良さは昔と変わり無し!

new balance M1300CL CLASSIC MODEL

new balance社の社歴を記す。
1906年アーチサポートインソールの製造メーカーとして
マサチューセッツ州ボストン市で開業。
1960年代にカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始し、
1972年にニューバランス社が誕生する。
1985年にリリースされ最高級の履き心地と驚愕のプライスで"スニーカーの
ロールスロイス"と称されたフラッグシップモデル「M1300」。
オーセンティックなデザインとカラーリングはトレンドなどに左右される事なく
普遍的であり絶対的な価値を保ち続け ています。
「機能性」においても独創的で比類なきクッショニング性能を確保するテクノロジー
「ENCAP(エンキャップ)」を「ミッドソール」に初搭載したフラッグシップモデルとして、
優れた「クッション性」及び、高度な「安定性」を実現。
その卓越した性能と洗礼されたルックスは
「RALPH LAUREN(ラルフローレン)」が"雲の上を歩いているようだ。"と、
その履き心地を伝説の様に現在にまで語り継がれています。

new-balamce.jpg

モノを作る仕事に携わっている自分もこんな素敵なモノ作りをしたいものです。
近年のモノ作りは、人件費の安い中国、東南アジア、インドetc...で生産される事が
多いがこのモデルはmade in USAで生産しているところが憎いですよ!



伝統を守る心意気を感じますなぁ~次の時代に残しておきたい逸品だ。











19:01 | FASHION | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑