Sat.

Loco Surfer's New Year's party




こんばんは。



今日は大寒、冷たい北風が強く吹き期待した波も無く本当に寒い日でした。
そんな週末、駅前の居酒屋寅寅にロコサーファー達が集まり新年会が行われた。

2012new-year-party.jpg


それにしても、サーファーの年齢が上がって来ましたね~
体を壊さない様に楽しい波乗りをしましょう。









☜☜☜ ここをポチッとヨロシクね!
23:59 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

Christmas Disco madness at Southerly




Merry Christmas



今週金曜日にサウザリーで行われたChristmas Disco Madnessで
パァ~と楽しんで来ました。
お店の中は'80sのサウンドがガンガン流れ、懐かしお立ち台スタイルや
サンタガール、アフロヘアースタイルと衣装もノリノリで皆さん、
大盛り上がり熱気ムンムン最高のDisco Timeを満喫させてもらいました。


DISCO1.jpg
kapuru.jpg
disco10.jpg
DISCO4.jpg
DISCO3.jpg
DISCO5.jpg
disco6.jpg
disco7.jpg
disco8.jpg
disco9.jpg
taku.jpg


昔はdiscoで成らしたであろう方やラテン系でノリノリの方、
とにもかくに皆さん大盛り上がりでした。
クリスマスイブの前夜祭を楽しく過ごさせて頂きました。
Southerlyの皆さんありがとうございました。

それにしても、この後皆様どこに行ったのでしょうか.......?


Happy Christmas.........素敵な休日をお過ごしくださいませ!



*色々な事でバタバタの年末、掲載が遅れてごめんなさい。





☜☜☜Discoが好きな人、ここをポチッとヨロシクね!
10:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

凄いぞ~FRYING DUTCHMAN


この曲を聞いてください。


このバンドは絶対にテレビには出してもらえないと思う。
もしこの曲が怖くなかったら、テレビやラジオから流れてもいいはずだよね。
でも自分はテレビ、ラジオから聞いた事ないよ......おかしくないか?

もしこの曲聞いて、そうだと思ったらテレビ局やラジオ番組にリクエストして下さい。
もっと沢山の人に聞いてもらいたい.....そして1人の力は小さいけれど沢山の人が集まれば
大きなパワーになるんです。 



FRYING DUTCHMAN
私はこの内容に賛同します。


この地球を壊しているのは人間なんだと反省し、
自然との共存型生活を目指して行きたい。








☜☜☜ここをポチッとヨロシクね!
11:47 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

MUD BUSTERSのT-Shirt Design完成! 






こんにちは。



東北支援活動を行なうボランティア仲間とT-SHIRTを作ろうとアパレル関係の
多いメンバーから必然的に話しが持ち上がりT-SHIRTロゴが出来ました。

そして、T-SHIRTも完成し各メンバーに渡った。

東北震災から今日で131日目、今週末でボランティア活動の指令が下った。
【指令】マッドバスターズ「石巻市、アブ島」島の清掃「ビーチクリーン」に行くぞ!

今日の夜から仕事を終え3台の車に分かれて出発するMUD BUSTERSメンバー達、
今回はオイラは参加出来ませんでしたが、新メンバーも加わり頑張ってくれる。

今回はアブ島のビーチクリーン活動と牡蠣養殖場のお手伝いが活動の目的、
オイラもサーファーとしてビーチクリーンにはとても慣れ親しんでいるだけに
行きたかったなぁ~ アブ島のリサーチ宜しくお願い致します。

MUD-BUSTERS.jpg

オイラも週末地元茅ヶ崎の海でビーチークリーンをする時、
MUD BUSTERSとお揃いのT-SHIRTを着て活動しするぞ~

皆、くれぐれも熱中症にならない様に早めの水分補給をして下さいね。













17:07 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

MUD BUSTERS隊の活動報告

こんばんは。


先週、6/17(金)東北被災地ボランティア活動に向かうべく
MUD BUSTERS隊のメンバーは各自、仕事を終えから
指定の場所に移動し計6台の車に分かれ、今回参加出来るメンバー24人が乗り込み、
東北自動車道/一関インターを経由し陸前高田に向う。
各車のドライバーさんは、眠い目をこすりながら片道約600キロの運転、
福島を超えた辺りから道が上下に蛇行している箇所があったり、
地震の爪痕が残る高速道がドライバーの眠気ざましになった。
そんな高速道路で2回の休憩を入れ、一関インターで高速道を下り、
一般道に出て約1時間30分に目的地、陸前高田の漁師さんFさん宅に到着。

到着後すぐにFさんご家族に挨拶し、休む事もなくテント設営準備行い
その後、港の瓦礫撤去部隊といかだ(牡蠣養殖に使う筏)作り部隊とテント食事雑用隊
の3チームに分かれて作業する。私はいかだ作り隊に.......。



MAD1.jpg
マッドバスターズ11
mad-busters1.jpg
mad-busters3.jpg
マッドバスターズ10
mad-busters4.jpg
mad-busters2.jpg
6/19:マッドバスターズ隊

今回参加させてもらった、メンバーそれぞれが何が出来るか模索しながらいたと思う。
その思いが縁があって今回のボランティア活動に繋がっている。

その思いを人に話す事の大切さを改めて感じさせてくれた。

東北大地震発生3/11から100日が経とうしている今を報告します。
*残された方々の気持ちも少しずつ変化しいる。
*被害地に入ると行き場のない瓦礫の山がそこら中にあり、
 この瓦礫をどのようにすれば良いのか?これからの大きな課題。
*被災地の人達の仕事の復興活動の支援として
*被災地で前向きに仕事を出来る環境作りの活動をするが物資が不足している。
(例)今回、牡蠣の養殖に使用する筏(いかだ)を作るに当たり、8台の筏分で
21mmボルトナットやパッキン等の附属が不足し筏(いかだ)を作り作業が中断、
 時間が余ったので他の作業に変更した。
*車のタイヤが瓦礫等でパンクする確立が高いのでスペアータイヤは必ず持って行って下さい。
 出かける前に点検をして下さい。(パンク修理剤もあるとgoodですよ!)
 私達の車もパンクしましたが、地元の方が修理してくれました。
 本当ありがたかった。

*今後は被害地の個々で何を求めているのか?
 現地の人から確認出来るネットワークが必要だと感じた。
*今回の活動で漁業青年部の人達と交流を持つ事が出来たので情報をもらえる。
 今後も継続してボランティア活動につなげて行きたい。

ボランティア活動の服装として
これから夏に向かって、暑さ対策が大切なポイントになりますが、
作業活動の基本は長袖長パンツに安全長靴(底に鉄板の入った長靴)
それにタオル、軍手、ゴム手袋、ゴーグル、マスク、虫除けスプレーが必要です。
後は着替えですが、これからは、作業が終わったらt-shirt&shortsが重宝します。


食事は基本的に自分達で食料を持って行き、キャンプと同じ様に自炊です。
但し、テント設営場所はあらかじめ、地元の人達に認可をもらっておく事です。
食料はすべて買い出しして行く事、出来るだけゴミが出ない様に工夫して
行くと現地での後片付けが楽になります。
コンビにスーパー等は基本的にはありませんので、被災地の情報を取り
地元で調達出来る物があれば地元で購入したいと思う、今回は高速の一関インターを
下りた当たりでは、コンビ二が有り、各自、おにぎりやお茶、トイレ休憩が出来た。

後につづく.....










15:55 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑